目 が 覚 め 夢 を み る 場所
Vineyard of
Belvedere

ブドウ園の中でおやすみになられたことはありますか?夏の夜にコオロギの鳴き声の子守唄で眠り小鳥の歌で目が覚め朝の光に抱きしめられながら起きたことはありますか?ぶどうが成長 し て い る 側 で 朝 食 を と っ た こ と は? 秋 の 色 に 囲 ま れ て 収穫 時期 の ぶ ど う の 香 り に 誘 わ れ て 暖炉 ス ト ー こ と 温 ブ で 温 りピ ュ ア に な れ る こ の 場所 で 大好 き な 人 と 過 ご し て く だ さ い。

ラ·ヴィニア·デル·ベルヴェデーレはイタリア語で"美しい眺めのぶどう園"と意味し山の上のベランダと呼ばれるよう, 1万から1万2千年に氷河として流れできたイヴレアのモレーンが町を囲み,全体の景色が見られます.イタリア各地にある美しい植物園のうちのひとつでトリノでのイタリア植物園遺産( Italian Botanical Heritage )としても認証されています.何世紀もこちらでの山ではぶどう栽培が盛んであり土 壌 有機物 の 少 な い 貧 素 で 砂 っ ぽ い 土 だ が ミ ネ ラ ル で 豊 富 で あ り ヴ ァ ッ レ ・ ダ ア オ ス タ 州 の 氷河 が 侵 食 し た 土地 で あ 

ここのぶどう園はロランゼ町のお城のものでもあり700年代にジャコーザ家が買取ったものです.ジャコーザ家唯一有名人物はジュゼッペ·ジャコーザといい,ジャコモ·プッチーニの作者であり有名なオペラ, 「蝶々夫人 』、『 ト ス カ 』、『 ラ ・ ボ エ ー ム 』の 作品 を 作 り 上 げ た。 今 で こ の 土地 原産 の カ ル ー ゾ の エ ル バ ル ー エ ー ム チ ェ だ を

360度の眺めに囲められながら楽しめるぶどう園で東側にカステル·ロッソ(赤いお城)そして奥に小さな家がありこの家では昔お城の中に入る前に旅人を40日間の検疫のために使 わ れ て い ま し た。

こ の ヴ ィ リ ー ノ 、 (小 さ な 家) で は 宿 泊 す る こ と が 可能 で あ り ハ ネ ー ム ー ン 用 の ロ マ ン チ ッ ク な 宿) で 自然 泊 や 自然 一

ヴ ィ リ ー ノ に は :

・ ソ フ ァ ー 、 テ ー ブ ル 、 椅子 4 つ

・ キ ッ チ ン 、 電 気 コ ン ロ 、 電子 レ ン ジ

・ 小 さ な 暖炉 、 か ま ど (お 湯 な ど 沸 か せ ま す)

・ ダ ブ ル ベ ッ ド が 二階 の ロ フ ト に あ り ま す

そ し て 家 の 中 の 壁 に は エ ル バ ル ー チ ェ 生 ま れ の 伝 説 が 描 か れ て い ま す。

 

今 す ぐ ヴ ィ ニ ア ・ デ ル ・ ベ ル ベ デ ー レ 予 約 し た い 方 は こ ち ら に 連絡 を く だ さ い。

イ タ リ ア 語 、 英語 、 日本語 で OK で す。

Via Patrioti 17, 10015 IVREA (TO)  

+39 0125 1961620

info@spaziobiancoivrea.it

215848_10151254638783704_1140192851_n