ア ン フ ィ テ ア ト ロ ・ モ レ ー ニ コ ・ デ ィ ・ イ ヴ レ ア :
氷河 が 残 し た 大 き な 足跡
レ ー ン の 始 ま り

500年前アルプス山脈がアドリア海に引き下がり今とはポーヘゲンと知られ,長年かけたアルプス山脈からの侵食から堆積物豊富な地域となった.後,更新世で平気喉が下がりアルプス山脈からポー平原にかけ多くの氷河で覆われるようになった.ヴァッレ·ダ·アオスタ州ではバルテオ氷河で何度か創造され今での存するドーラバルテア川にながれアンフィエアトロ·モレーニコ·ディ·イヴレア,イヴレアの地域のモレーン(氷堆石)と知られる.Anfiteatro (アンフィテアトロ)はイタリア語でコロッセオの様な円形劇場という意味でモレーンがこの様な形になっているためこの名前の由来がつけられ,訳するとイヴレアの円形?現在 モ レ ー ン 左側 に 位置 す る ビ エ ッ ラ 市 で 見 ら れ る。 モ レ ー ン 前 部 、 右側 部 は 70 万 年前 の リ ス 氷期 に 作 ら れ た 堆積 物 で あ る。

この時代に創造されたモレーンは未だに元の形のままを保っているのがセッラ·ディ·イヴレアであり,ウルム氷期に創造されモレーン全体のうち三番目に多く堆積物が積もってい,前に説明 し た 二 つ の 堆積 物 の 間 に 位置 し て い る。

氷河 が 物 凄 い 圧 力 で 平原 に 押 さ れ 様 々 な 大 き さ の 岩屑 が 運 搬 さ れ た。

氷河 の 大 き さ は 巨大 で 長 さ 120km 、 高 さ 800m 、 平 面積 500㎢ 、 直径 30km 、 周 囲 110km に も 及 ん だ。 世界 的 に も 一番 大 き く 元 の 形 の ま 有名 有名 有名 こ こ こな モ レ ー ン だ。

特有な地質構造のプロセスにより色んな素材でこのモレーンは作られている.モンテローザ,モンブラン,チェルヴィーノやグランパラディーゾから分解され結晶片岩や片麻岩として残り,窒素や土壌有機物の少ない砂や石でしかつ く ら れ て い な い 貧 素 な 土 と で あ る。 だ が 、 カ リ ウ ム が 豊 富 に 含 ま れ 成長 と 熟 成 の た め ブ ド ウ に 最 で あ と も 必要 と も 必要 る る る る る る る る る る る る る

イ ヴ レ ア の モ レ ー ン で は と て も 酸性 の 高 い 土 で あ り 70〜85 % は 砂 、 10〜20 % は シ ル ト 、 5〜10 % 粘土 で あ り ぶ ど う 園 の 排水 に 適 適 適 適